ライザップの悪いところ


予約がとれない

ライザップは、朝7時から夜23時までほとんどの店舗で営業していますが、サラリーマンが多い平日の18時から~20時が、一番予約が入る時間帯で、予約が取りづらいことが多いのが実情です。

ただし、1週間ごとに翌週の予約を取っていくことがほとんどなので、2週間も先であれば恐らく確実に予約できますし、翌週でもあいている時間はあります。週2回、連続にならないようにうまく予約を取って、良いペースでトレーニングができるようにトレーナーもサポートしてくれるので、予約がとりずらいという点はあまり気にしなくて良いと思います。

トレーナーも休みの日がありますがので、最初のカウンセリングの時にこれそうにない曜日がお休みのトレーナーをリクエストすると良いと思います。私は、土日は家族サービスのためライザップには行けないと思い、土日が定休日のトレーナーをリクエストしてうまく予約が取れています。自分が行きたい曜日にお休みのトレーナーでは厳しいですよね。初回のカウンセリングの時に曜日の要望も聞いた上でトレーナーが決まってくるはずなので、心配はいらないと思います。


トレーニングで体を痛めた

トレーニングでは、若い人の場合、重いバーベルを持ち上げたりします。フォームがきちんとできておらず、腹筋に力が入っていない状態で持ち上げようとすると腰を痛めることがあります。また、ベンチプレスの場合も変なフォームで行うと肩を痛めることもあるそうです。

個人で、ジムに行って行う場合、このように腰や肩を痛めることが多いと思いますが、ライザップは専任トレーナーが自分にあった重さでトレーニングをコーディネートしてくれますし、少しでも腹筋に力が抜けて、腰に負担がかかっていると、腹筋のサポートをしてくれたり、もう少し軽い重さでやるようにしてくれます。

私は、初期の頃、なかなか重い重さでやれずに少しだけ物足りなさを感じていたのですが、まだフォームが固まっていなくて腰に負担がかかるので、このままでは腰を痛めてしまうと思ったからだそうです。

このように怪我をしないように、腰や肩を痛めないようにマンツーマンでサポートしてくれるのがライザップの良いところだと思います。

トレーナーに教えてもらったフォームでがんばって筋力トレーニングをしていけば、心配はいりません。


プロテインやサプリが高い

ライザップのプロテインやサプリメントは高いです!主に以下の3つがあります。

プロテインで1か月分、28000円

BURNという燃焼系のサプリメントで1か月分で15000円

LIMITという糖質・脂質の吸収を抑える系のサプリメントで1か月分で15000円

プロテインの容器で800円(笑)です。

プロテインは、市販の他のプロテインよりもたんぱく質の成分が多岐にわたり長持ちするそうで、私は入会時から購入しました。市販のプロテインで試していないのでわかりませんが、ライザップのプロテインで納得のいく成果が出たので、悔いはありません。プロテインは、30個分1袋ずつに分かれていたのですが、最近新しいのが出て、(ライチミルク味):基本タイプ、(チョコレート味):回復系タイプ、(レモンライム味):スピードタイプの3種類になり、1袋ずつではなくなりました。私はまだ新しいのにはチャレンジしていませんが、なんとなく1袋ずつの方が外出の時に便利だったりしそうな気がするので、今でも昔の1袋タイプを購入しています。

BURNとLIMITは、入会時は購入を見送りました。BURNであれば、市販のヴァームで良いと思いましたし、LIMITであれば市販のカロリミットで良いと思ったからです。でもヴァームも意外とそこそこ値段はしますし、ある程度効果が出てきて、ライザップの商品に魅力を感じて購入するようになりました。

最初はとりあえず、プロテインだけは購入しておけば良いのではないでしょうか。

あと、靴をライザップの店舗内に置いておく、シューズ預かり代金が4500円/月となっていてこれはちょっと高いなぁと思っています。トレーニング代に含めてほしいですよね。


>>ライザップの無料カウンセリングの問い合わせをしてみる<<